エグゼクティブサーチ

島本パートナーズHOME
ペンリンインターナショナルとは
エグゼクティブサーチ
なぜリテインドサーチが秀れているのか

エグゼクティブサーチではリテインド型の契約が一般的です。なぜなら、稀有な人材を限られた時間内に発掘するためには、業界に精通したプロフェッショナルによる集中的なリサーチ、候補者との面談、人材の分析・評価といったプロセスが不可欠になるためです。クライアントへ候補者をご紹介するまで、多くの事前コンサルティング活動が必要になるため、エグゼクティブサーチでは、成功報酬型(コンティンジェンシー型)ではなく、通常は着手金(リテーナー)を頂いてサーチ活動をスタートするリテインド型契約となります。

 

クライアント企業の希望条件をよくヒアリングし、当社のコンサルタントの専門的アドバイスに基づいて、サーチ戦略を立案し、通常は転職活動に決して登場せず現職で活躍されているクライアント企業に興味がある方だけを発掘してご紹介致しますので、成功率は非常に高いのが特長です。また成功報酬型(コンティンジェンシー型)と異なり、クライアント企業に対するサーチ契約上のコミットメントがなされます。

リテインドサーチのメリット

成功率が高い

リテインドサーチでは、クライアント企業の希望条件を満たす候補者がリサーチによりリストアップされ、主として現職で御活躍中の優秀な人材で、クライアント企業に興味を持つ人材だけが紹介されるため、主として転職市場に登場している候補者をご紹介する成功報酬型より成功率が高いのが一般的です。

 

早いレスポンスとサーチ状況の確認が可能

期間を限定して、希望する人材の獲得に専門のコンサルタントが集中して当たりますので、クライアント企業は、サーチのプロセスを定期的な「ステータス・レポート」によって細かくトレースする事が可能となり、サーチの完了率が格段にアップします。

 

優秀な候補者へ丁寧でプロアクティブなアプローチと安心感の提供

リテインドサーチでは、当社でリサーチ上リストアップした優秀な候補者に当社のコンサルタントの身分と目的を明らかにした上でアプローチするため、面談成功率が高く、また候補者にとっても秘密厳守が約束されているため高い安心感の上で面談に臨む事が可能です。優れた候補者は、現役で活躍中の事が多くオープンな環境で他の候補者と比較される事を好みません。

 

リテインされた事による弊社のコミットメント

通常、リテインド型のコンサルティング契約締結によって、当社としてのサーチ完遂のために必要十分なコンサルティング時間を投入致します。またサーチ目的完遂のためにコンサルタントは全面的にコミットさせて頂きます。 サーチ期間は、通常ご契約から約3~4ヶ月で完了しますが、この期間に内定しない場合は内定者が見つかるまでサーチ活動を継続致します。

エグゼクティブ・サーチプロセスのご紹介

1.クライアントニーズの分析及びアドバイザリー
・クライアントの業務内容、経営環境、企業文化、経営戦略等のヒアリング実施
・希望される人材像の明確化
・サーチ戦略、サーチプロセスの策定
・業務明細書(ジョブスペック)の策定 2.マーケットリサーチ
・当社内のデータベース、関連業界ソーシング
・徹底的な業界リサーチによるターゲット企業
・人材の洗い出し(ターゲットリスト作成、ロングリスト作成)
・候補者およびソース(候補者の紹介者)との面談

2.クライアントとの面談予定候補者(ショートリスト)の絞込み
・ジョブスペックに沿ったスクリーニングによる候補者の絞込み(第二次スクリーニング)
・候補者に対するクライアント企業およびポジションの説明
・意思の確認
・候補者プロファイルの作成

3.クライアントによる候補者面談
・ミーティングのセットアップ ・ミーティング後のフォローアップ及びアドバイス
・クライアントによる本命候補者の決定

4.レファレンス・チェック(人物照会)
・レファレンス・チェックの実施(複数名)
・クライアントへの口頭又は書面での報告

5.オファー(採用条件)交渉
・候補者の現在報酬レベル、クライアントの報酬体系に基づいた最適オファーに関するアドバイス
・候補者に対するオファーの提示
・候補者によるオファーの受諾

6.候補者の着任
・候補者への退社
・着任等に関するアドバイス
・着任後戦力化のための定期的なフォローアップ
―入社後1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月のフォローアップ

7.エグゼクティブコーチングの実施
8.経営幹部研修の実施